丹波篠山 いくた農園


2017年3月10日

 

   ハウス復旧工事真っ最中。 2棟目完成です。  

   我々スタッフは素人ながらも徐々に作業に慣れ

   急ピッチでの作業となってきました。

   残る1棟を24日までに絶対に完成させ、最終的に

   ビニールを被せる大仕事が待ち受けます。

   お店の営業日が少なくなっていますが4月から

   営業日も増やす予定。頑張ります!

 

 


2017年2月13日

 

   現在、新しくハウスを建設中です。

   我々スタッフ(女子power)で作ってます。

 

   4月早々にはトマトの苗を植えなければなりません。

   時間が無い!みんな必死で頑張ってくれています。

 

   応援お願いします!

 

 


2017年1月19日

 

   先日の豪雪で農園のビニールハウス4棟が被災。

   普通で無く、より強いパイプで建築したものの

   ありえない重さに耐えきれずに倒壊した。

 

   農園始まって以来の危機的状況ですが、出荷先

   に迷惑をかけるわけには参りません。

   早急に対策を講じ、困難を乗りきります。

 

   応援お願いします!

 

 


2016年11月20日

 

    冬野菜の種まきが始まります。

   こちらが「播種機」で種を1粒~3粒程度等間隔に撒いてくれます。

   二輪車になっていて手押し。結構な体力を使います。

   今回は50mハウスの半分を水菜、残りはほうれん草とベビーリーフ。

   ベビーは主にお店で使用します。これから気温が落ちて最低気温はマイナス8°にも(@_@)

   寒暖差がもらたす極上の葉菜類が始まります。                 (写真に写る種は水菜です)



2016年10月30日

 

   スタッフ全員頑張りました。

 

   お得意先様のたくさんのご注文、ご期待に沿えるよう

    毎日が必死!

 

   今季も本当にありがとうございました。

 

   そして・・・これからも体力の続く限り頑張ります。

 

 

2016年10月21日

 

   ど~ですか!!このサヤの付き方。

 

   県の農業改良普及センター職員さんもびっくり(@_@)

 

   これがわが農園の「土」のちから。

   おまけにその味わいまで違うと(スタッフは)言います笑

 

    「最後まで口に残る甘さ」 ぜひお店でお試しください♪

2016年9月28日

 

   台風が過ぎ去り天候が回復した本日、最終の稲刈りでした。

 

   たわわに稔る「いくた米」。

 

   今年もたくさんのお客様へ感動の味をお届け出来ると思います。

 

2016年9月15日

 

   新米始まります!!

 

   待ちに待った新米、本日より刈り取りが始まります。

 

   週末にはお店に登場すると思います。

 

   お楽しみに(笑) 

 

2016年9月13日

 

   黒大豆は大きく成長しています。

   篠山市の黒大豆枝豆「解禁日」は毎年10月5日です。

   近年の異常気象、温暖化からも解禁日は少し早く感じます。

   サヤの膨らみが不十分では味わいにも影響します。

   当園には解禁日は関係ありません。ベストな膨らみのものを

   選りすぐりご提供致してまいります。

 

   10月の第1週の営業日にはお店で登場する予定です。

   お楽しみに 

 

2016年7月25日

 

   今週は超こだわり高級肥料を投入します。

 

   面積は15000平米を超えます。

 

   すべて手作業だから体がきしんでくるのを感じます。

 

   完成された土と特別な肥料から飛び切りの黒大豆が

 

   生まれます。頑張ります! 

 

2016年7月20日

 

   黒豆の苗を定植して約1か月。

 

   除草と土寄せでトラクター出動です。

   毎日6時間ぐらい乗ってるおかげでお尻と腰に負担が。

 

   丹波篠山、黒大豆用の特別なトラクター仕様です。

   少しお高いのですがいい仕事してくれます♪

 

   『丹波黒大豆枝豆』お店で予約販売始めます! 

 

2016年7月15日

 

   トマト!トマト!!

 

   ただいま大量出荷中です。

 

   最強チームの美女6人、いい仕事してますな♪

 

   ふつう、トマトは糖度4度で美味しいと言われます。

   農園のトマトは7度を超えるもの続出中☆☆

   


2016年7月7日

 

   七夕と同時にトマト解禁です。

 

   苗植えから約2か月、スタッフが我が子へそそぐ

 

   愛情と同じように手間暇かけて育ててくれました。

 

 

   キャリア16年。まだまだ研究の日々が続きますが、

   

   ん?今年は味わいが濃くていつもと違うよ?!

 

   とは、お客様のお言葉。

 

 

   お店で評判になってます。販売もしています。

 

   ぜひ!

2016年6月22日

 

   黒豆の定植、始まってます。

 

   今年もお客様のご期待に沿えるよう、スタッフ全力で

 

   頑張ります!! 

2016年6月11日

 

   「ぼこぼこ」と。

 

   発芽が始まっております。

 

   冷蔵庫で7か月も休眠していた種豆。

   しっかり生きてます。

 

   発芽が揃うのには条件があり・・

     水分量、気温、種豆の向き等々

   畑に直接蒔いてもなかなか条件が揃わない。

   だからセルトレイにて苗を作るんです。

   現時点で16000本。

 

   10日後には定植、「言うは易し」 汗 

2016年6月7日

 

   丹波黒大豆、苗作り開始です。

   本日10000本分、スタッフの手際の良さで午前中で完了。

   頼もしいです!

 

   しばらくは毎日たくさんの苗作りに励みます。

 

   トマトもあと20日程度で試食が出来そう♡

 

2016年5月25日

 

    

   仕事に忙殺され見回りもおろそかになっております。

   我がスタッフから報告をもらいました!

 

   「トマト、たくさん成ってきてま~す」

2016年5月21日

 

   千華のお米。千華だけのお米、始めます。

 

   こだわりの肥料、完成されている「土」。

   今日は仕上げの『代搔き』準備です。

 

   来週早々に田植えが始まります!

2016年5月10日

 

   トマトの定植始まりました。

 

   5000本近くの苗。スタッフの疲労もピークかも。

   店長も頑張ってます。

   ライ〇ップならず・・

   イクタっぷ。(いくた農園)

   

   無料で体力強化と減量?(@_@)

 

   今季も素晴らしい味わいのトマトを頑張ります。

2016年4月20日

 

   今季最終「フルーツカブラ」の収穫。

 

   スタッフ総勢6人で水槽いっぱいのカブラを洗います。

   11月ごろから始まり最後は最高の食味。

   お店でもサラダに入って大好評でした。

   やはり我が農園の主役の一つです。

   

   もうすぐ「フルーツエンドウ」始まります。

   今季はお店専用で栽培しています。お楽しみに。

   

2016年3月28日

 

   本日ほうれん草の収穫。

 

   誰が作ったのでしょう・・

   農薬も化学肥料も使わない。容姿、味わい、完璧なほうれん草です。

   

   お店の味噌汁に刻んで生でのっけてます。

   大きくてもエグみはありません。甘みは強く肉厚です。

   

2016年3月22日

 

   暖かい愛媛から特別オーダーの「トマト苗」が届きました。

 

   少し前まで農園で苗を作っていました。

   しかし丹波篠山は寒い。1月末からの種まき、多大な手間と苦労がかかります。

   その数5500本。

 

   今年も酸味と甘みのベストバランス「太陽のトマト」始まります。

2016年2月15日

 

   現在、ハウス野菜順調に生育中。

 

   厳冬から初夏そしてまた冬へ。

   農家はこれから大変な時代になるはずです。

   異常気象は野菜の生育に支障を来します。

   就農した2001年は気象も安定していました。

 

   「毎年勉強」と言われる農業ですがさらにつらく厳しい職業に

   なること間違いありません。

2016年2月12日

 

   暖冬続きで野菜も生育順調でした。

 

   やはり。。。異常気象と言われる今日この頃。

 

   大寒波で野菜価格高騰のニュースが。

   丹波篠山の農園もマイナス9度。

 

   樹氷は綺麗だけれど野菜が心配...

2015年12月17日

 

   ハウスの中はこんな感じ。

 

   色とりどりの野菜の芳香・・・素晴らしいです!

 

   これから厳寒期を迎えます。

   最低気温は-9℃にも。

 

   甘くて柔らかい葉菜類の味をぜひお店で♪

 

   京野菜とかには負けませぬ!

2015年10月20日

 

   豆、豆、豆... わが農園の豆は一味違うんです。

 

   黒豆の枝豆を休日返上で出荷しています。

   サヤだけ外して多い日は200Kg!!

 

   スタッフの疲労感はピークです。

   でも毎日注文のファックス、電話が続きます。

   関東の百貨店で大ブレイクとか(^_^;)

   お客様、バイヤー様の嬉しいお言葉にも励まされ

   あと少し頑張ります!

 

   千華ではランチにもれなく付いてます。

   そのお味は。。。。お楽しみに♪

 

2015年9月28日

 

   最近、お店のお客様から「新米ですか?」と

 

   良く尋ねられておりました。

 

   お待たせしました!

   本日より収穫始めます。

 

   今年は雨が多く日照が少なくてどうなる事かと

   心配しておりましたが、どうやら出来は昨年以上!

 

   化学肥料は未使用!

   コダワリの有機肥料と15年の歳月で出来あがった

   肥沃な土!

   テレビでも紹介されましたがミミズがわんさか!

   土も真っ黒!

   だから美味しいお米ができるんです。

    

   10月のお店の営業は『新米+黒大豆枝豆』

 

   まさに収穫の秋ですね。

 

   お楽しみに♪

 

2015年8月8日

 

   発祥の地【丹波黒大豆】生育真っ最中!

 

   種が「丹波種」なら全国どこで栽培しても

 

   「丹波黒大豆」には間違いありません。

 

   大産地は岡山県です(^_^;)

 

   気候風土の違いから本物は磨かれます。

    

   除草剤なんて無縁。化学肥料とは疎遠。

 

   味わいの違いはぜひお店で(笑)

 

2015年7月3日

 

   【太陽のトマト】始まりました!!

 

   お盆に終わる栽培は賢い農家はしません(笑)

 

   ハウスの気温は50度近くまで上がります

 

   トマトも生きるのに精いっぱい。

 

   その果実は・・・・「こんなに濃くて甘いの?」

 

   あんまり儲からないけど・・・

 

   これこそコダワリです!

  

2015年7月2日

 

   お店用の特別栽培

 

   いつもはしない「夏の枝豆」です

   雑草とは共存、自然栽培です(笑)

 

   農園の枝豆の実力は?!

 

   7月終盤にランチで出て参ります

 

   こうご期待♪

2015年6月24日

 

   今日は農園で黒豆の苗を植え付けします

 

   このところまったくお休みしてません・・・

 

   ガンバレ! チーム『いくた農園』☆

2015年5月13日

 

   どうですか!?

 

   ビッグフルーツえんどう!!

 

   毎日100Kg以上採れてスタッフ全員過労気味です(^_^;)

2015年5月9日

 

   始まります!

 

   高糖度、なんと20度を超えるものまで・・・

 

   月曜日から収穫開始です

 

   おすすめは「焼きえんどう」♪

 

   フライパンでゆっくりサヤごと焦げ目がつくまで焼きます

 

   その豆の味はまさに焼き芋風(笑)

2015年4月27日

 

   困る困る・・・

 

   TV取材『人生の楽園』です。

 

   明日からお店も (^_^;)

 

   大変光栄ですがなんせダイコン役者で・・・

 

   かぶりつくは農園自慢の『フルーツカブラ』

2015年4月15日

 

   5年ぶりの「フルーツエンドウ」

   栽培管理が難しくずーっと避けてました(笑)

 

   その糖度はフルーツを上回ります♪

   千華のために! こだわりのお客様のために!

 

   ゴールデンウィークに大収穫祭の予定・・・

   

2015年4月1日

 

   春じゃがの植え付け準備。

    メークイン・ダンシャク・きたあかり

   千華のお料理に使い分けます。

 

   手前の袋が特別なこだわりの有機肥料です。